マイナンバー制でも副業のキャバクラ勤務の水商売がばれない方法

MENU

マイナンバー制でも副業のキャバクラ勤務の水商売がばれない方法

実は、TRY18でマイナンバーでも安心♪

なぜなら、
TRY18は、給料手渡しだから♪

 

キャバ店が給料制の銀行振り込みだと、
あとでお話しする金額以上稼ぐと、
住民税が発生し、バレます。

 

ところで、
マイナンバー制が始まることで、
副業でキャバクラ勤務など
水商売している
OLや学生の女子が
ザワついています。
ザワつくキャバ嬢

 

マイナンバー制度が始まった後、
キャバクラ勤務で稼ぎ過ぎて、

 

  • 親にばれる・・・。
  • 会社にばれる・・・。
  • キャバクラ勤務履歴が、一生マイナンバーに記録されちゃう・・・。

 

質問

マイナンバー制度でも,
副業のキャバクラ勤務が
ばれない方法は?

 

答え

マイナンバー制度前に、
店舗に所属せず、
「全額日払い」でお給料を
手渡ししてくれる
キャバクラ派遣に登録すること。

 

マイナンバー制度が始まると、
キャバクラ店舗に所属(在籍)すると、
勤務履歴が残ります。
(一生キャバクラ勤務履歴が残る・・・)
※親にもいつかバレるかも。

 

また、給料が口座振り込だと、
どこから収入があったのかも
履歴でばれます。

 

お給料が手渡しなら、
親にも、会社にも、
ばれることはありません♪

 

どこから収入があったのか
わかりません。

 

質問

確定申告をすると、
副収入分を含めた住民税額が
会社に通知されるので
バレると聞いたけど?

 

答え

それは、
確定申告時に、
普通徴収を選択していないから。

 

確定申告時に、
普通徴収(自分で納める)か、
特別徴収(会社員等で給料天引き)を
選ぶことができますよね。

 

ここで、
普通徴収を選択することで、
マイナンバー制度が始まっても
大丈夫です。

 

確定申告の用紙に、
普通徴収のチェック欄がありますよ♪

 

確定申告が必要なキャバ嬢

OLさんは、
年間20万円以上稼いでいるなら
確定申告が必要です。

 

学生さんや主婦は、
年間38万円以上稼いでいるなら
確定申告必要です。
(配偶者や扶養から外されます)

確定申告が必要なのに、
確定申告をしないと、
脱税でばれる可能性があります。

 

このため、
上記の金額を稼いでいるなら、
確定申告をした方がいいです。

 

マイナンバー制度開始後も
この金額より少ない副収入なら
確定申告不要だし、
ばれることはありません。

 

ただし、
マイナンバー制度開始後、
キャバクラ店舗に所属(在籍)すると、
勤務履歴は残っちゃいます・・・

 

将来のためにキャバクラなどの水商売勤務履歴を残さない

お店に所属せずに、
手渡しでお給料をもらえる
TRY18』というキャバクラ派遣で、
将来のため、キャバクラ勤務履歴を
残さないようにした方が良いです。

 

話が戻りますが、
TRY18に登録すれば、
給料が手渡しなので、
マイナンバーでも副業はバレません♪

 

副業で在籍キャバで
バイトしている女子は、
給料手渡しのキャバクラ派遣のTRY18に
登録した方が無難です。

 

キャバクラ派遣サイトは、こちら

右矢印TRY18の口コミ

マイナンバー制度でも安心♪

 

TRY18は、
キャバクラ以外にも、
イベントコンパニオンやモデルの派遣も
ありますので、
夜の仕事ってこと自体ばれないので、
おすすめです♪